すすきの もつ鍋と厚岸牡蛎のダイニングバー

2019/11/21 ブログ
海鮮

皆様、お疲れ様です(^-^)

ボージョレ・ヌーヴォー解禁になりましたね

ワインだけじゃなく新酒の時期ですね🥃

先日訪問した鹿児島の西酒造さん、本坊酒造マルスさんも新酒を作っていました、「毎年環境、材料、天候の違いがあるのですが大幅に味が変ってしまわないようにしないといけない」と言ってました

それも長年の腕がないと出来ませんよね!!「お客様のために」とも( `ー´)ノとても強いプロ意識を感じた瞬間でした

さて、今夜は厚岸から牡蛎が再入荷です、今週2回目!!

ここ一か月沢山牡蛎を開けてきました、いろんな違い、味など勉強しました

練習の成果を見てみてください、全然違いますからsurprise

そして、もつ鍋も、いい季節になりました

酒蔵さんと同じくらいのプロ意識で作ったスープで作ります

野菜は自家製で加熱すると甘みがグッと増し増す

モツは十勝産の牛小腸で神室旨味がぎゅわっと出てきます

道産豚の軟骨も入り、食感が楽しいです

スープが残っていれば自家製の玉子麺のチャンポン麺が楽しめます

おじやも、当別産の一田米「おぼろづき」で作ります、新米なのでつやつや

全てが旬の状態で出せるのがとても幸せです!!

お手頃な宴会コースもご用意しております

忘年会、新年会、当日でも可能ですのでお気軽にお問合せ下さい

本日も宜しくお願いします